司法書士や行政書士、社労士、税理士、弁理士を法律家に分類すべきとの意見が多くあります。

MENU